読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近がんばってる

f:id:bokuhamiteiyou:20140420225705j:plain

最近まあまあがんばってます。
何をがんばってるかというと博論です。
今年の初めに、とつぜん、やる気が出ました。
その勢いでようやくまじめに文献研究始めたりして…こねこねと理論を作ろうとしています。
これまで森の中で迷子、みたいな状態だったのが、幸運にも自分の仮説を補強するような理論が見つかったりして。
やっぱり勢いだ、「今でしょ!」って感じなのかなーと思ってます。
ただ、こうしたらきっといいはず!という大きな方針はあるんだけど、そのパズルのピースを埋めるのが大変だな…あたりまえだけど。
あとは、時間を作るのが結構大変。
仕事を持ち帰ったりしてたり、無理するとすぐに身体を壊すから、健康を維持しながら…としていると、意外と時間がない。
寝ないと頭は働かないしね。
凡人はちょっとずつしかできないってところが凡人なのだなーと思っているところです。

そのうち師匠に見せに行きたいけど、まだ見せてはいけない気がする。
というのは、師匠はジェダイで言うところの、マスター・ヨーダレベルの人なので、すべて見えているのだ。
師匠の前に出ると、自分の意見が出ないんだよね。
もう師匠と音信を絶って1年以上経った。
でも一人きりになったからやる気が出たんじゃないかなと思う。
私はほんと、ひとから統制されると、消えたくなっちゃうんだ…。
まさか師匠に対してもそうなるとは思わなかった。
だけど、師匠はマスター・ヨーダなので、そんな私をほったらかしてくれている。
ついでに言うと、指導教官の先生もほったらかしてくれている。
みんな優しくてありがたいです。

あとね、最近自分の研究のスキルが上がってきてるんじゃないかな、と思えてきた。
ある知りたいことがあるとすると、どうデータを取ったらいいかとか、人員をどう配置するかとか、工程をどうするかとか、契約をどうするかとか、分析はどうするかとかまで、イメージが付くようになったなあと。
だから、今後は、それをどうまとめていくか、表現していくかということについてのスキルを上げたいと、心から思えるようになって、そこがちょっと進歩だなあ。
自分に足りないところがたくさん見えてくると思うんだけど、そこは新しいステージにいるんだということを認識しながら、面白がったり感心したりして、自分の中に浸透させていきたい。
なんせ、凡人だから時間がかかると思うけど、面白がれればきっとやれるんじゃないかなと思う。