読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井上陽水のライブに行ったときのこと

忘れないうちに。

先日、井上陽水のライブに行った。
猛烈に感動した。

私はゴールデンベストとブルー・セレクションというベスト盤を持っているんだけど、今回わざわざ聴きに行こうと思ったのは、井上陽水デビュー40周年のスペシャル番組を観たからだった。

GOLDEN BEST

GOLDEN BEST

Blue Selection

Blue Selection

井上陽水 LIFE & SONGS
スペシャル番組は2009年に放映されていて、それを録画して繰り返し観ていた。
陽水さんの曲はアルバムを直接聞くよりも、そのあとライブなどで少し違ったアレンジになったものの方が好きだ。
生で聴けたら素敵なのになー、と録画を観ながら思っていたら、友達が誘ってくれたのだ。
持つべきものは友達…!

当日は期待通りのステージで、あっという間に2時間半経っていた。
あとね、MCがほんとにテレビに出てくるまんまなんだよね。
面白いことを言いたいような、照れくさいような…というあの軽妙なトークが聞けたからよかった。

私が知ってる曲で当日歌っていた曲です。

『いっそセレナーデ』 ~井上陽水スペシャル 4'10秒 - YouTube

井上陽水「少年時代」Yosui Inoue - Shonen Jidai - YouTube

井上陽水 - 夢の中へ RIJF2007 - YouTube

帰れない二人 井上陽水・忌野清志郎 - YouTube

リバーサイドホテル 井上陽水 1992 SPARKLING BLUE (日本武道館 ...

Bankband「氷の世界」~ap bank fes 05~ - YouTube

氷の世界を聴いたとき、しーなさんが前に「僕、この曲のハーモニカがカッコイイとおもって、ハーモニカを練習してたんですよ」って言ってたのを思い出して、それがすごくじわじわ来てしまい、演奏中ずっと笑ってしまって困った。)

井上陽水の30代から40代に作った曲がすごく好きだ。
夢の中にいるみたいな曲じゃない?
色んな人に言ってるけど、私はジェラシーという曲の歌詞が好きなのだ。

ジェラシー / Yosui Inoue vs.Naruyoshi Kikuchi - YouTube
「ハンドバックの留め金が
外れて化粧が散らばる
波がそれを海の底に引き込む」
ジェラシーを表現する時に、この情景を持ってくるってどういうことー!?
このような、暗喩に富んだ歌詞がね、いいよね…。


またコンサートがあったら行きたい。
陽水さんが元気なうちは何度でも足を運びたいなー。
友達ともそう言い合った。

その一緒に行った友達からうれしい話が。
しばらく休止していたライブ活動を復活させるらしい。
陽水さんの歌にも刺激を受けたそう。
私はその友達の歌がとても好きだから、陽水さんありがとー!って感謝の気持ちでいっぱい。
早く友達のライブにも行きたいな。