読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月まとめ

凧揚げ,風邪,食べ過ぎ,出張,謎の胃腸炎

年末,実家で年賀状を印刷していたら,くしゃみが止まらなくなった.
家中の窓を開けて父が掃除をしまくっていたため,身体が冷えたらしい.
軽く熱が出たものの,ゆたんぽを抱えて保温したためなんとかひどくなるのを食い止めた.
f:id:bokuhamiteiyou:20160128230543j:plain
元日と2日は恒例の凧揚げもできたし,成田山新勝寺にもいけた.
しかしその後また熱が出て寝込んでしまった.
ここから病気がちな1月が始まった.
鼻水が出て咳も出た.風邪の典型的な症状がはっきり出た.
電話に出た時などは話している途中で咳が止まらなくなり,「す,すいませ・・・げほっげほっごほっげふう!!」みたいな感じになって,先方をおびえさせてしまった.
風邪はたっぷり1週間続いた.
f:id:bokuhamiteiyou:20160102152857j:plain

風邪が治り始めた頃,食べ過ぎて胃液が逆流して夜中に起きた.
やたらと料理がたくさん出てしかもおいしいお店で新年会をした日の晩であった.
寝ていたら胃からのど元までものすごく痛い.
「何この経験したことのない痛みは!?」と混乱して飛び起きたくらいだ.
気持ち悪いのに吐けないし,おなかと食道がいたいし,ひとり暮らしだしで,救急車を呼ぼうかとも思ったけど様子を見た.
そのうち寝てた.
次の日消化器科のある内科で診てもらった.
「実は昨日ごちそうを食べ過ぎまして・・・」
「何を食べたんですか?」
「イタリアンです」
みたいな問診をし,「和食を食べるようにしてください」というアドバイスと,吐き気を抑える薬と胃酸が出過ぎないようにする薬をもらって帰った.
その日は三連休の1日目で,三日間薄味の柔らかいものだけ食べた.
そのすぐ後,仕事で神津島に行った.
神津島は水と魚がうまかった.
毎日金目鯛が出た.
やはり残すのはなんというか,フィールドワークをする者として心証が悪くなるって言うか.
外から来た者がすましてちょっとしか箸をつけないのって嫌な感じじゃないですか?
だから内心ひやひやしながらも,おなかいっぱい毎食魚料理を食べて仕事した.
f:id:bokuhamiteiyou:20160112172546j:plain

それで,つい一昨日の話なのですが,また具合が悪くなりました.
今度は出張で今度は仙台に行った.
食べたものを振り返ろう.
早朝の新幹線でサンドイッチを食べ,仙台のホテルでランチバイキングを食べ,新幹線に乗る前にお土産を買うために,ほやと牡蠣とツブ貝の燻製の試食をした.
新幹線を降りる頃に調子が悪くなり,構内から外に出られない.
トイレに行っても何も出てこないし,でも具合が悪いし,ほんとどうしようかと思ったが,勇気を出して改札を出て,大人パワーを使ってタクシーに乗った.
家に帰ると上から下からの症状が出た.
これはノロでは・・・とドキドキしたし,恋人からも病院にいくべきと言われたが,具合が悪すぎて外に出られない.
っていうか,外に出たら人としての尊厳が保てなくなるので出たくない(ぜったいもらす).
次の日,大切な仕事があったのだが,副担当に先輩たちも関わっているので休ませてもらうことにして,一日中家に引きこもった.
水を飲むのも苦しかったが,夕方くらいには起き上がってもいい感じになり,夜には洗濯物をたためるくらいに回復した.

そして今日は代休をとっています.食べ過ぎなければもう元気.
1月を振り返り,これを書く余裕も生まれている.

ここまで打って気づいたんだけど,仙台の前に出張で富士宮に行ったときも,豪勢な仕出し弁当を出されてそれを全部食べたのであった.
1月から2月にかけて出張ばかりなのだが,もしかしたら毎回豪勢なランチになってしまうのかもしれない.
胃腸が弱ってるのに外で色々たくさん食べちゃって大丈夫かな.
と思ったら,いま胃がきゅっと痛くなったよ.