侵入する思考

なんか今日もくよくよモードなのよね。…マスター、ホント、ゴメンネ。いつもこんなんでね…(カウンター席で一人グラスを傾けながら)。
昨日の面接試験のことが、明滅する信号のよーに、ぱっぱっと浮かんでは消えます。やっぱりあれは噂の「圧迫面接」だったのではないか。口調はやさしかったが、根掘り葉掘りだったからなあ。誘導尋問だった…のかなあ。どうしよう、ヘンなことを言ってしまった様な気も…。やはり、研究所に勤めてるのがよくないのかなあ。私の頭の中では臨床と研究所の仕事は同じ線の上にあるのだが、そのことを面接官に十分に伝えられたのか分からないです。…くよくよ。