京都・大阪へ行ってきます。

別口の研究で、京都のとある施設にインタビューに行ってきます。せっかくの遠出(しかも交通・宿泊費1泊分がタダ)なので、土日を使って老年社会科学会というのにも行ってきます。初めていく学会です。
「別口の研究」というとかっこいいのだが、それは大学院の指導教員の先生が誘ってくれたプロジェクトなのであった。が、私は特に何かしているわけではないのであった。今年が最後の年だから、何か質問項目でも入れてもらおうかなあ。せっかくいただいたチャンスを無にしてしまう気がする。しかし、そうそう思いつかないのであった。
学会で何かヒントになることがあるかしら…?